FC2ブログ
2008年1月より「新橋夢クリニック」で初の体外に挑戦中!!可愛いベビちゃんを授かれますように…☆
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


D28 BT6日目(28日の中間検査)
2008年05月30日 (金) | 編集 |
昨日の基礎体温 → 36.79℃
28日の体温から2.3度も下がってるけどだいじょうぶかなぁ?
移植後の注意事項に、0.3度以上下がったら連絡って書いてあったけど、まだ大丈夫だよね。




28日は夢クリ通院日でした。

移植後の中間検査です。もうドキドキドキドキ…って感じで朝から落ち着かなかったです。

朝も早起きしちゃいました。

基礎体温が、移植後なかなか上がらなかったんですけど、28日の朝は37.02℃まで上がってくれてたので期待大でした。


5/28(土)の採血結果


++++++++++++++++++++++++++

LH:1.4     P4:22.1      FSH:2.8      β-HCG:3.4

++++++++++++++++++++++++++




3.4って!!

おぉ~~~、着床してくれてるぅ~~~~!!


朝の基礎体温はやっぱり前兆だったのかな?

でもでもでも、ホントに嬉しかったです。

まだまだ油断は出来ませんが、今、お腹の中で頑張ってくれてるって思うと、

幸せな気持ちになります

第一回の判定日は今度の土曜日ですが、それまではまだ数値も低いですし

無理しないようにしないとですね。


コメントで応援してくれた皆さん、ありがとうございましたぁ。嬉しかったです。



*今日のお会計*

  3780円でした。
スポンサーサイト

D22 移植日♪
2008年05月24日 (土) | 編集 |


今日、無事に移植してきました!


待ちに待った移植日でした。

やっと、卵ちゃんを迎えることができて、ものすごく嬉しい気持ちでいっぱいです



ホルモン値も、卵の戻りも問題なし。



今日のホルモン値

++++++++++++++++++++++

LH:6.7    P4:15.3    FSH:6.3     β-HCG:0.0

++++++++++++++++++++++



今日戻した卵は…

5日目杯盤胞(121時間)
グレード2  AHA有
内膜12mm



    卵の画像はこちら(ブレちゃってるけど)↓

     

杯盤胞1

      


見るからにグチャグチャって感じですが(笑)、AHA(アシステッドハッチング)をやる前は、かなり綺麗な卵ちゃんだったんですよ~




<移植当日の流れ>


 ■8:00   受付
 ■8:15   採血
 ■9:45   院長診察
 ■10:00  外出 
 ■11:10  受付に戻る
 ■11:40  培養士さんとお話
 ■12:00~14:35   5Fナースセンターで待機
 ■14:35  移植
 ■15:00  今日渡された、デュファストン2錠を飲む
 ■15:15  会計



とまぁ、夢クリニックに7時間ちょい居たわけです。
疲れたって言うよりは、緊張で終わった感じでしたが…。

他の方のブログを拝見すると、1万円を預けてから外出。しかも2時間位自由時間があったそう。
私はというと、なにやら院長が急いでいるようで、培養士さんとのお話を早めて、移植を早くしたいとのこと。
でも、結局始まったのは14時過ぎ…。
もうちょっと外出して、リラックスしたかったなぁ~って思ったほどでしたよ



<院長診察>

ホルモン値も問題ないみたいやね。このまま移植に入ろうかぁ。


はい。(よかったぁ~。やっと移植だ!)

凍結出来てるのはぁ~、3つやね。どれにしようかなぁ~。
1番…、いや、3番…。3番超いい。うん。これやね。
 ←どうやら決まったみたい(笑)

3番ですか?(見ると、綺麗な杯盤胞に育ってくれてました)

両側卵管閉塞だから、AHAね。と言って、培養室へ電話。念入りに解凍指示を出してる様子。
で、移植後の28日に黄体チェックで、31日に判定日ね。午前中だけど来れる?

はい。大丈夫です。むしろ午前中の方がいいです。

じゃぁ、移植の流れとかは、この後看護士さんに聞いてね。

診察終了~。



その後、看護士さんに、この後の移植の流れなどを説明していただきました。
今日から、黄体ホルモンを助ける「デュファストン」という薬を飲み始めます。
7時、15時、23時に2錠づつ飲むそうです。 絶対に忘れず飲んでくださいね。って念を押されてしまいました(笑)



<移植>

もう初めての事で、緊張です。どうやら今日は私を含め、移植する人が4人居るみたい。
私は3番目だったんですけど、前の人が呼ばれた辺りから、ドキドキがとまらなくって…

そんな私の気持ちは何のその、順番はやって来るわけで…。ついに私の番です。


採卵の時と同様に、オペ室に入る前に、名前と生年月日のチェックを2度しました。
そして入ると院長が腰掛けてましたので、「よろしくお願いします」と一言。

まずは洗浄から。(採卵の時よりは全然痛くなかったです。)

その次に内膜の厚みのチェック。

そして次に、チューブを子宮の中へ。ちゃんとセットした状態になったあと院長が、
「よぉ~し、始めるぞ~!」っと掛け声を。(おぉ~、院長張り切っている様子。ありがたや…)

その後看護師さんに、「左のモニターに今日移植する卵が映し出されるので見ていてくださいね」
と声をかけてもらいました。

すると…培養士さんがチューブの先から卵ちゃんを吸い取っています。そして卵ちゃんがチューブの中へ…。

「今度は右のモニター見てください~。卵が移植されますよ~」「みえますか~?コレがチューブでこの先に、今置かれた白く光るものが卵ですよ~」

と丁寧に教えて下さいました

ちょっと感動。何だか不思議な気分になりました。「お帰り、卵ちゃん


この後は、着替えてお会計です。



今日渡された、移植したときのエコー写真がこちらです。↓


             エコー写真


帰りは、旦那が迎えに来てくれたので、楽チン帰宅です。
夕食は、前から行きたかった家の近くのレストラン。
パスタ屋さんで「イタリアン厨房」ってトコです。とっても美味しかったですよ~。幸せ
 

*今日のお会計*

 なんと、0円でした。(あれ?お薬代とかはかからないのかな?)



D16 移植日決定!!
2008年05月18日 (日) | 編集 |


今日はD16の診察でした。

今日のホルモン値によっては移植日が決まるか、もしくは移植キャンセルになってしまうかの大事な診察でした。


結果から言うと…… 移植に進める事になりましたぁ~


今日のホルモン値


++++++++++++++++++

  E2:265     LH:9.9      P4:0.4

++++++++++++++++++

卵胞のサイズ:19.1mm   内膜の厚さ:10.1mm


今日もS先生です。

E2がここへきてググゥ~っと伸びましたね。内膜も十分ありますので移植に進みましょう。
移植日は24日の土曜日ね。大丈夫かな?



はい。大丈夫です。

もうそろそろ排卵しそうですので、今日この後スプレキュアして下さいね~。もってきてますか?

はい。

じゃぁ、この後してもらいますので、前で待っててくださいね。


ありがとうございましたぁ。

はぁ~い…。



今日のS先生なんだか穏やかな感じです~。

そして私も思わず顔がほころんでしまった。なぜなら…移植日が決定したからです~

この間の診察では、結構凹みましたので、今日の結果を聞いて良かったぁってホッとしてます。


やっとお迎えする準備が出来たんだね。待っててね、卵ちゃん

この一週間は心穏やかにすごしていい状態で移植が出来るようにしたいと思います。


*今日のお会計*

  4830円でした。


D14   伸びないホルモン値
2008年05月16日 (金) | 編集 |





昨日のD13は移植に進めるかどうかが分かるホルモンチェックでもあった。



結果は……


本日のホルモン値


+++++++++++++++++++

E2:105      LH:7.7       P4:0.4

+++++++++++++++++++



ひぇ~~~~!!   E2、低っ!!!


しかも卵胞は14mm。この大きさだとE2は150くらいないとダメらしい。

全然足りてないし……。かなり凹みました。



このままE2が伸びずに排卵してしまったら移植は見送りで、

18日の日にE2の値が伸びていて、

かつ、排卵してなければ移植に進めるかな?ってS先生がおっしゃってました。


なので、移植に進めるかどうかは、18日のホルモン値に託されています。


かなりガックリきましたが、ダメダメなホルモンのまま移植してしまっても、結果は良くないはず。

なので、先生の指示通りにするのがベストなんだと思う。


でも、早く卵ちゃんとご対面したいなぁ~って気持ちが大きくてねぇ





自分の意思とはうらはらに、崩れまくってる私のホルモン値。


どうしたもんかなぁ~





*今日のお会計*

  1680円でした。



D4  D3の診察で移植周期スタート!
2008年05月06日 (火) | 編集 |
今回のGWは天気がイマイチ…。

でも、最終日の今日はとぉ~~~っても快晴

洗濯も、掃除も午前中に済ませちゃったので、今、のんびりと昨日の診察の事を書こうかと…



昨日は、ちょっと寝坊しちゃって、夢クリに着いたのが10時半過ぎだったかな?

すでに私が貰った受付番号は118番

どんだけ混んでるんだよぉ~~


って事で、着いた早々から、3Fはいっぱい。でも、すぐに4Fに呼ばれたんだけど、4Fも、人でいっぱい。

GWなのになんでだ??


今日のホルモン値

+++++++++++++++++++

 E2: 39     LH: 8.1     FSH: 12.8
 
+++++++++++++++++++



採血が終わってから内診に呼ばれるまでに、2時間くらいだったなぁ。

雑誌も、読みつくしてしまって爆睡モードに。

今日もやけに長いなぁ~って思いながら……


ようやく処置室に呼ばれ、4階へ。今日は新先生がいなかったのかな?

院長とS先生のみでした。

最近はS先生が結構多かったけど、今日はどっちかなぁ~。なんて思ってたら、

院長が診察してる最中に内診に呼ばれたので、今日はS先生だ!と確信。


内診では、3.7mmの卵ちゃんが一個。
問題はないみたい。



で、診察室に呼ばれ、

S先生:  前回までマーベロン飲んでいたんですね。今日の結果は、そのおかげでE2が抑えられてるのでいいです。その他も、もんだいないでしょう~。

私:  じゃぁ、無事に移植周期に入れるって事ですよね?

S先生:  そうですね~。今回は、薬は使わずに自然で排卵を待ってからの移植になるので…。
次は…~、10日後の15日です。当日スプレキュアしてもらうかも知れないので、必ず持参してくださいね。


私:  はい、分かりました。ありがとうございました~



やったぁ~、やっと移植周期スタートだ


夢クリニックに通院して4ヶ月。ようやく移植に入れるんだ~って思ったら嬉しくて嬉しくて

でも、その反面、ここからがキツイんだよなぁって。

不安だってあるし、皆さんのブログ見ると絶対安静の指示が出てたりと…。




山あり谷ありですね



*今日のお会計*

 3.650円 (保険適応)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。